休職 diaryから復職した日記

休職から復帰した人の日記です

雷雨と親子とフラゲ


f:id:yokozaki1971:20180828180044j:image
昨日は、発達障害児の認知特性に合わせた対応についての講演に行きました。

 

すっかり日にちを失念していて、あわてて準備。それでも余裕でつくはずが、駅から目的地までなかなか着かない。ぐるぐる歩きます。

 

Googleマップは苦手。開始時間の2分前に到着したところ、ほとんど人が集まっておらず、なんとなくセーフ感。

 

それぞれ認知には特性があるのは、自分に当てはめ納得。その人その人の得意を伸ばす、得意に照準を当てると聞き、最近よく耳にしたり目にする言葉だと思いました。

 

終わって会場を出たところ稲光と轟く雷鳴。こわごわ最寄りの駅まで行き、電車に乗りました。窓を見ると水滴。雨が降り出したようです。

 

10分ほどで乗り換え駅についたところ、ホームに吹き込む雨。乗り換えてしてから10分ほどで次の乗り換え駅につきました。

 

これは雨がひどくて買い物できないかも、と駅ビルの食品売場で晩ごはんを買い込み、次の電車に乗ろうとしたらすごい人混み。電車も遅れていたようです。

 


f:id:yokozaki1971:20180828181011j:image

写真は加工してあります。

 

途中途中減速したり、止まりながらうちから最寄りの駅に着きました。雨は小降りになっていましたが、買い物しておいてよかった。

 

帰ると元夫が上の子の指導の元、下の子のお下がりのiPhoneをもらい、格安SIMを入れたスマホデビュー。

 

昨日は定休日で一緒にドコモショップに行って、父親に代わり上の子がプラン変更をしてあげたようです。

 

下の子は1日座学に疲れていたようで、グループLINEに控えめに参加。そのあと部屋が散らかっているなぁとぼんやり思いながら寝ました。

 

朝起きたら10時…。今日はAAAのアルバム発売前日ですが、予約したところ今朝8時に近くのセブン-イレブンに入荷とメールが来ていました。

 

妹に診断書のコピーを送るのと、叔母からハガキが来たので返信の手紙を書いてから、洗濯物を畳んで、セブン-イレブンに向かうことにしました。

 

手紙書くのってエネルギー使うんですね。昨日の講演のことを振り返りつつ、引用して書きました。

 

セブン-イレブンで診断書をコピーして妹への手紙に同封してから、アルバムを手に入れ家の隣の郵便局に。

 

開封の儀をして満足してしまい、中味を見ないまま聴かないまま、真っ昼間に寝てしまいました。寝ているあいだに雨が降ったようです。

 

朝から食べたのがもずく酢を一個。最近のブームがもずく酢です。お腹が空いてきました。ほかにもなにか食べないと。

 

世の中の元気な人たちは、仕事をしてあれこれして生活しているけれど、今の私は数時間出かけるのが精一杯なんだなぁ。

 


f:id:yokozaki1971:20180828183552j:image

 

 

2年前の昨日今日は新幹線でなら体力持つのではと、父が当時のわが家に遊びに来て、おわら風の盆の前夜祭や利賀村の合掌造り集落に2人で出かけました。会話の少ないこと(笑)

 

父がおわらの大ファンで、大好きなイワナの骨酒を嬉しそうに飲んでいて、来てもらえてよかったです。

 

タフだったなぁ、あの頃の私。